さいたま市・埼玉県 相続のことなら一般社団法人埼玉県相続サポートセンター

お問合せ
048-711-9183
受付時間 / 10:00〜18:00 水曜定休
お気軽にお問合せください

他人事ではない!こんなことになるなんて!

争続・相続対策失敗事例!

ご主人の遺産を子供に相続させたら... 会ったことがない兄との遺産分割 子のいない夫婦、相続対策を何もしないと... 生前贈与ではなく名義預金? 配偶者が相続すれば、相続税はかからないと思っていたのに…

今からできる相続対策

財産リストを作り、財産の行き先を考える

まずは財産の棚卸しをしましょう。
誰にどの財産を残すかを考える一方で、相続税がかかるかも確認します。

生前贈与で相続対策をする

財産の余裕があるときは、暦年贈与制度や贈与税の特例も活用しましょう。

不動産でできる節税対策も検討する

自宅以外に土地がある場合、どう活用するかを中心に、評価額を下げることを考えます。

遺言書で財産の行き先を決めておく

相続での争いの種は、些細な感情の行き違い。
争続だけでなく、節税や納税対策をふまえて作りましょう。

家族が亡くなったとき、やらなければならないこと。

0

14
  • ・ 死亡届の提出
  • ・ 通夜・葬儀
  • ・ 健康保険・介護保険の資格喪失手続き
  • ・ 年金の受給停止・未支給年金の請求
  • ・ 世帯主の変更届の提出

49
  • ・ 各種契約(電気、ガス、水道など)の
    変更・解約
  • ・ 四十九日・納骨

3ヶ月
  • ・ 相続放棄(必要に応じて)

4ヶ月
  • ・ 所得税の申告(準確定申告)

10ヶ月
  • ・ 相続税の申告・納税
並行して進めること
  • ・ 遺言書を探す
  • ・ 相続人を調べる(戸籍を集める)
  • ・ 財産がいくらあるか調べる
  • ・ マイナスの財産も調べる
  • ・ 相続税の申告が必要なら税理士に相談する
  • ・ 財産の分け方を決める
  • ・ 銀行や証券会社、不動産の手続き

当社のサービス内容

  • 円満・円滑な遺産分割をサポートするサービスです

    遺産分割
  • 相続手続きの最初から最後までの 一連の流れをサポートします

  • 現状把握・相続税シミュレーションを実施し対策案を提案します

    財産診断
  • 争族にならないための遺言書の作成をサポートします

  • 遺産分割対策・節税対策のための 生前贈与を提案します

    生前贈与
  • 不動産特有のポイントに配慮した 相続対策・遺産分割をサポート

    不動産の相続
  • 資産税専門税理士と連携してスムーズな相続税申告をサポート

    相続税申告
  • 底地・借地に絡む権利関係のお悩み解消をお手伝いします

  • 相続対策・節税対策のための法人化スキームを提案します

    資産管理会社設立

セミナー・無料相談会開催のご案内

トピックス

2019.11.18
相続学校初級講座「相続税のきほん」開催のご案内
2019.11.9
(スタッフ徒然日記)旅情溢れる宿場町、大内宿に行ってきました
2019.10.31
【11月】定休日のお知らせ
2019.10.19
12月の相続・不動産の無料相談会のご案内
2019.10.15
(スタッフ徒然日記)今日のトピックス
2019.10.13
10月15日開催「相続・不動産の無料相談会」満席のお知らせ
2019.10.11
10月12日(土)台風による臨時休業について
2019.10.3
相続学校初級講座【特別編】「賢い生前贈与のきほん」開催のご案内
2019.10.1
【10月】定休日のお知らせ
2019.9.28
(スタッフ徒然日記)満員御礼!相続対策特別セミナー「人生100年時代に備える!相続と介護の準備」開催いたしました
2019.9.17
(スタッフ徒然日記)BIM説明会に参加してきました!
2019.9.5
相続学校初級講座「相続のきほん」開催のご案内
2019.9.2
(最新・相続ジャーナル)「民法改正その2」<預貯金の遺産分割前の仮払い制度の創設について>
2019.8.30
【9月】定休日のお知らせ
2019.8.29
(スタッフ徒然日記)満員御礼!8月27日財産管理セミナー「認知症になる前に準備したい家とお金の話」開催いたしました
2019.8.27
【満員御礼】~大好評につき申込締切となりました~人生100年時代に備える!相続と介護の準備
2019.8.21
(スタッフ徒然日記)9月開催セミナーも間もなく満席となります
2019.8.9
8月の休業日のお知らせ
2019.8.5
相続対策特別セミナー「人生100年時代に備える!相続と介護の準備」開催のご案内
2019.8.5
はじめての家族信託セミナー「認知症になる前に準備したい家とお金の話」開催のご案内
2019.8.5
相続学校初級講座「遺言書のきほん」開催のご案内
2019.8.5
8月の相続・不動産の無料相談会のご案内
2019.8.5
(スタッフ徒然日記)相続情報誌「まどか」2019年夏号完成
2019.7.25
HPリニューアルしました。

スタッフ紹介

特別顧問

弁護士 青木 幹治(青木幹治法律事務所)
元浦和公証センター公証人

経 歴
宮城県白石市の蔵王連峰の麓にて出生、現在は埼玉県蓮田に在住。
東京地検を中心に、北は北海道の釧路地検から、南は沖縄の那覇地検に勤務。
浦和地検、東京地検特捜部検事、内閣情報調査室調査官などを経て、福井地検検事正、そして最高検察庁検事を最後に退官。検察官時代は、脱税事件を中心に捜査畑一筋。
平成18年より、浦和公証センター公証人に任命。埼玉公証人会、関東公証人会の各会長を歴任。
相談者の想いを汲みとり、言葉には表れない想いや願いを公正証書に結実。
平成28年に公証人を退任し、青木幹治法律事務所を開設。
(一社)埼玉県相続サポートセンターの特別顧問にも就任。 座右の銘は「為せば成る」。
相続コーディネーター・不動産コンサルティングマスター

井田 泰史

経 歴
平成元年3月 明治大学法学部法律学科卒業
平成元年4月 足利銀行に入行
退職後、 (一社)埼玉県相続サポートセンター理事に就任
資 格
宅地建物取引士 CPM(米国公認不動産経営管理士) 相続アドバイザー協議会認定会員上級アドバイザー 不動産コンサルティングマスター 登録番号(1)第30419号 2級ファイナンシャル・プランニング技能士(FP) 底地借地アドバイザー / 日商簿記2級

元銀行マンの経験を活かし、資金調達や不動産の有効活用、相続税対策としての不動産の評価額の引き下げ提案等、あらゆるニーズにお応えします。 権利関係の調整や底地借地の整理等、多種多様な不動産実務に取り組んでおります。 不動産相続の巧拙が、相続税額や不動産承継に大きく影響する時代です。 まずはご相談を…!

相続コーディネーター

中澤 勝己

経 歴
平成6年3月 明治大学法学部法律学科卒業
商社・司法書士事務所を経て、 現在、 (一社)埼玉県相続サポートセンターに在籍
資 格
宅地建物取引士 2級ファイナンシャル・プランニング技能士(FP) 相続アドバイザー協議会認定会員アドバイザー

ご相談者である相続人様のご意思は当然ですが、亡くなられた被相続人の方のお気持も感じ取りながら、ご家族皆様が幸せな相続を行えるよう、お手伝いをしたいと考えております。 お気軽にご相談下さいませ。

相続コーディネーター

岡部 拓生

経 歴
平成7年3月 明治学院大学 法学部 政治学科卒業後
新築マンションのデベロッパーに勤務
資 格
宅地建物取引士
賃貸不動産経営管理士

不動産売買に携わる中で、相続をきっかけとする方は多くいらっしゃいました。十人十色のご事情を伺う中で、売買という選択肢に限らず、有効活用などそれぞれのお客様にとってより良い選択肢をご提案できるように努めます。

相続コーディネーター

長岡 滋

経 歴
平成25年9月 某大手不動産会社 定年退職
現在(一社)埼玉県相続サポートセンターに在籍
資 格
宅地建物取引士、CPM(米国公認不動産経営管理士)
NPO法人相続アドバイザー協議会認定会員上級アドバイザー
家族信託コーディネーター(一社)家族信託普及協会会員
事業承継・M&Aアドバイザー(一社)金融財政事情研究会認定
2級ファイナンシャル・プランニング技能士、パーソナルコーチ(GCS認定コーチ)

これからの財産管理・承継の一手法である「家族信託」を担当させて頂きます。
従来は、「元気な時」、「認知症になって判断能力が無くなったとき」、「相続が開始したとき」、「さらに次の相続が開始したとき(2次相続)」、これらのライフステージごとに別々の財産管理をしていました。しかし、「家族信託」ならすべてのライフステージの財産管理・承継を一個の家族信託の契約でカバーすることができます。ただし、元気な時に、「家族信託」の契約をしておくことが必要です。

相続コーディネーター

古丸 志保

経 歴
平成16年3月 日本大学法学部法律学科卒業
法律事務所、不動産会社を経て、 現在、(一社)埼玉県相続サポートセンターに在籍
資 格
宅地建物取引士 2級ファイナンシャル・プランニング技能士(FP) / 行政書士試験 合格
相続アドバイザー協議会認定会員アドバイザー
生命保険募集人(登録先:東京海上日動あんしん生命保険株式会社)

何から始めたら良いかわからない生前対策、なかなか進められずに困った相続手続き などのご相談に分かりやすくお答えし、ご家族の皆様の円満相続にむけて、お手伝いを させていただきます。 どうぞお気軽にご相談ください。

ビジネスパートナー紹介

税理士

高橋 安志

税理士法人 安心資産税会計 社長
一般社団法人 安心相続相談センター 理事

昭和26年 山形県大石田町生まれ 中央大学商学部卒業

[取材] 日本経済新聞、朝日新聞、週刊新潮、週刊ダイヤモンド、サンデー毎日などに相続専門税理士として取材記事多数寄稿
[著書] 「小規模宅地の特例の活用」など著書累計27冊(2019年現在)
[TV関係]
・テレビ埼玉・千葉テレビ・テレビ神奈川のマチコミ(水)という番組で準レギュラー生出演
・TVCM 放映
 月曜 TBSTV 5:30~ (あさちゃん)
 木曜 テレビ埼玉 22:00~ (ゴルフ番組)
 日曜 テレビ埼玉 6:00~ (ゴルフ番組)

不動産鑑定士

芳賀 則人

株式会社東京アプレイザル 会長
一般社団法人相続知識検定協会代表理事
一般社団法人事業承継検定協会 理事
50歳になったら相続学校東京本校校長

全国の1,000を超える会計事務所と業務提携契約を結び、累計4,000件以上の不動産鑑定評価を中心に業務を行っております。
2018年までは累計3,500件以上の広大地判定を行っており、現在は、不動産鑑定評価、広大地判定の経験に基づき、「地積規模の大きな宅地の評価」で見落としやすい点などを税理士の先生方を中心に広めています。
また、税理士、公認会計士、不動産業者など相続問題に直面する実務家を対象としたTAP実務セミナーを年間200講座以上開催しております。

弁護士

森田 茂夫

弁護士法人グリーンリーフ法律事務所代表

法律事務所というと敷居が高いと感じられる方が多いと思いますが、ご相談者、ご依頼者の方に対して、ていねいで分かりやすい対応を行うこと、見積書を作成して弁士費用を明示することを常に心がけています。
事例判例研究会、債務整理勉強会などを事務所内で行い自己研鑽にも努めています。

不動産鑑定士・税理士

沖田 豊明

沖田不動産鑑定士・税理士事務所代表

より多くの不動産オーナー様が安心して、相続・不動産の賃貸経営ができるようにサポートすることを使命として、平成11年に不動産オーナー様専門事務所として埼玉県川口市に開業。相続税の申告にあたって、一般的に不動産オーナー様の全財産に占める割合が最も大きいのは土地です。相続税の申告にあたり土地の評価額を下げることができるかどうかが結果的に相続税の節税につながります。

当事務所は不動産鑑定士でもある専門知識を活かした相続税の土地評価を得意分野としており、不動産オーナー様が所有している土地の地域の賃貸需要に応じた有効活用のご提案も行っています。
さらに住宅の賃貸需要減少地域から賃貸需要の強い地域への不動産の組み換えのご提案も行っています。

<著書の紹介> 相続は準備が9割、社長の節税と資産づくりがこれ一冊でわかる本、
税理士のための相続相談対応マニュアル、宅地相続の実務、地積規模の大きな宅地の評価の実務 他

不動産鑑定士

藤宮 浩

フジ総合グループ代表
株式会社フジ総合鑑定 代表取締役
NPO法人 相続手続きサポートセンター 理事長

埼玉県出身。日本大学法学部卒業。平成16年不動産鑑定士登録後、株式会社フジ総合鑑定の代表取締役に就任。税務部門の『フジ相続税理士法人』等から成るフジ総合グループの代表を務め、年間約700件を超える相続関連業務を手掛ける。相続税還付業務の第一人者として、各地での講演多数。

<著書の紹介> 相続税を納め過ぎないための土地評価の本、日本一前向きな相続対策の本、現地調査・役所調査から見えてくる相続税土地評価の減額要因、相続税土地評価15事例基礎編、5年以内に納めた人必見!あなたの相続税は戻ってきます 他

税理士

髙原 誠

フジ相続税理士法人 代表社員

東京都出身。平成17年 税理士登録、平成18年 フジ相続税理士法人設立。
相続に特化した専門事務所の代表税理士として、不動産評価部門の株式会社フジ総合鑑定とともに、年間約700件の相続関連業務に携わる。
不動産・保険等への造詣を生かした相続実務に定評があり、雑誌「プレジデント」や「週刊新潮」など各種媒体への寄稿・取材協力も多数行う。

<著書の紹介> 相続税を納め過ぎないための土地評価の本、日本一前向きな相続対策の本、5年以内に納めた人必見!あなたの相続税は戻ってきます

税理士

村田 顕吉朗

村田顕吉朗税理士事務所 所長

さいたま市の税理士事務所に4年間勤務。主に相続税や地主様・資産家様の所得税対策・相続対策を担当。平成24年8月に開業。 相続・事業承継業務の他、起業支援、法人顧問、上場企業のシステムコンサルタント等を務める。

「相続に強い税理士」として、相続対策・贈与・遺言など、地主様向けのセミナーや相談会の実績多数。

司法書士・土地家屋調査士

大河内 俊幸

司法書士・土地家屋調査士
リーガルネットワークス大河内事務所代表

1994年3月 慶應義塾大学 法学部 卒業
1994年4月~1998年3月 日本政策金融公庫 勤務
1996年 土地家屋調査士試験 合格
2000年 司法書士試験 合格
2003年 開業

平成30年7月、約40年ぶりに相続法が改正されました。配偶者居住権の創設や自宅の生前贈与に対する扱いの変更など諸々の改正点が、順次施行されていきます。
相続対策を、税務面からとはまた別の法的な角度からサポートしていきたいと思います。
お気軽にご相談くだいませ。

セミナーのご案内

初級講座 「相続のきほん」講座

2019年11月29日(金)午後1時30分~3時40分(午後1時15分受付開始)

初級講座【特別編】「賢い生前贈与のきほん」講座

2019年12月12日(木)午前9時30分~11時40分(午前9時15分受付開始)

相続用語集

まどかバックナンバー

このページの先頭に戻る