さいたま市 相続のことなら埼玉県相続サポートセンター 不動産売買コンサルティング

048-778-8632 受付時間/10:00~18:00 メールでのお問合せ
相続サポートセンタートップ > 不動産売買コンサルティング

不動産売買コンサルティング

相続財産のうち、半分以上を占めるのが不動産です。上手な不動産売買で、相続が大きく変わります。

相続財産の60%以上は不動産です。この不動産は1物4価と言われる位、評価が分かれるものです。
この不動産においてどう対応していくかが重要です。
当センターは不動産相続に特化した会社です。お気軽にご相談くださいませ。

サービス内容

まずは、財産評価を実施します。(相続前対策であれば相続人の確定。)
財産評価を見て不動産に色分けをします。
売る土地、持ち続ける土地などを分類して、将来的にどうする事が一番ベストかをいくつかのシュミレーションを行い検討します。
同時に納税の為の売却活動を行います。
税務や売却価格においても1,000万円以上の利益差が出る事も少なくありません。

不動産売買支援サービスのメリット

相続においての売買は、一般の売買と違って特殊な事情を考慮しなければならない場合が多く、売却は手段であり納税や分割する事が目的です。

その目的にベストな選択不動産会社や税理士など個別対応では難しいのが現状です。
そのお客様リスクをなくしたサポートがこの不動産売買コンサルティングです。
不動産会社、税理士、鑑定士、相続コーディネーターで連携する事によりシナジーが効き、よりよいサポートが提供できるわけです。

相続コーディネーター 小沼様
相続による不動産売買は、調査、測量、権利関係の確認、また買主様の探索など時間がかかり、納税や、必要な時期までの売却が間に合わない場合があるため、事前の準備が必要です。

日頃より、不動産売買に携わっており、相続コンサルティングの有資格者である私どもが、お客様のご要望を充分お伺いし、利益になるよう全面的にコンサルティング及びサポートしていきたいと思います。

トラブル事例

相続税対策という事でハウスメーカーに言われるがままにアパートを数棟建てました。
いざ相続が発生してみると納税額が数億円。アパートには負債がついているため売却も出来ず、納税用の時間も足りず、銀行から更に借り入れをするハメに…。

ハウスメーカーは「さらに売りやすい土地から売りましょう」と提案をしてきて、
相続が落ち着いたころには収入も激減しました。
今では数個のアパートと売れない不動産のみが財産に。

先祖から守ってきた土地も私がすべてダメにしてしまった。

不動産売買支援の流れ

売却の場合

購入の場合

不動産売買支援に必要な書類

売却の場合
  • 不動産権利証
  • 購入時のパンフレットなど
     (マンションの場合)
  • 土地の測量図面や建物の図面等
  • 固定資産税の納付書
     もしくは公課証明書
  • その他の資産の概要がわかる資料
  • 相続人の状況がわかる資料
     (氏名・生年月日・続柄など)
購入の場合
  • 資産の概要がわかる資料
  • 相続人の状況がわかる資料
     (氏名・生年月日・続柄など)

不動産の購入・売却についてお考え中の方は、まずはお気軽にご相談ください。
豊富な経験と情報をもとに、スムーズな売買活動を支援していきます。

無料相談のお申込みはこちら


Copyright Saitama Sozoku Suport Center,. All Rights Reserved.

相続・遺言でお困りの方ご相談下さい!お電話でのお問合せ048-778-8632 受付時間10:00~18:00 メールでのお問合せ 無料相談受付中!