さいたま市・埼玉県 相続のことなら一般社団法人埼玉県相続サポートセンター
お問合せ
048-711-9183
受付時間 / 10:00?18:00 水曜定休
お気軽にお問合せください
トップ > 相続税申告

相続税申告

相続税の申告が必要なお客様へ、税理士と相続コーディネーターが連携して、サポート致します。
埼玉県相続サポートセンターでは、資産税(相続税)に特化した税理士と数多く提携させていただいております。
ご相談者様の相続財産の内訳によって、どの税理士に依頼すべきかが変わってまいります。
例えば、問題を抱えた不動産の多いご相談者様であれば、不動産鑑定の可能な税理士を選別し、不動産の相続税課税評価を下げることにより、何千万もの課税引き下げに成功した事例が数多くございます。
「相続コンサルのプロ」としてご相談者様にとって最適な税理士を選別し、申告納税をサポートさせていただきます。

相続税の計算方法

課税価格の計算
遺産総額に生命保険金等を加え、非課税財産や借入金などの債務、葬式費用を引き、3年以内に贈与された金額等を加えます。

課税価格 (A)

=

本来の 相続財産

+

みなし 相続財産

-

非課税 財産

-

債務・ 葬式費用

+

3年以内の 贈与財産

+

相続時清算 課税制度適用分

課税遺産総額の計算
課税価格から基礎控除額を差し引きます。

課税遺産総額 (B) =

課税価格 (A) -

遺産に係る基礎控除額 3000万円+600万円×法定相続人の数数

相続税総額の計算
課税遺産総額を法定相続分通りに分けたものとして、算出した各人の税額を合計します。

相続税総額 (C) =

課税遺産総額 (B) ×

法定相続分 ×

税率 -

速算表の 控除額

各人の相続税額の計算
相続税総額を各人が実際に相続した割合に応じて按分します。

各人の算出税額 (D) =

相続税総額 (C) ×

各人の課税価格 課税価格の合計額(A)

各人の納付総額の計算
各人に個別事情がある場合には税額の加算に控除を行います。

税額控除課税加算 (E)

  • (1)2割加算
  • (2)贈与税額控除・配偶者の税額軽減・未成年者控除・ 障害者控除・相次相続控除・外国税額控除
  • (3)相続時精算課税制度に係る贈与税額控除

埼玉県相続サポートセンターをご利用頂くメリット

  • 相続だけに特化して行っているコーディネーターがサポート
  • プロの税理士の選出
  • 税理士とコーディネーターで連携して実施
  • 不動産鑑定士などとのネットワークも広い
  • プロ同士の連携コーディネートが可能
  • 不動産に関する知識が豊富
  • 弁護士相談も無料で実施

無料お問合せ

048-711-9183

セミナーのご案内

【満員御礼】~大好評につき申込締切となりました~認知症になる前に準備したい家とお金の話

2019年8月27日(火)午後1時30分~3時40分 (午後1時15分受付開始)

相続・不動産の無料相談会

2019年8月30日(金)午後1時00分~5時00分 (完全予約制/お一人様1時間)

相続用語集

このページの先頭に戻る